生活に関する情報

新型コロナワクチン接種2回終了、接種後の副反応等について

いつもご覧頂きありがとうございます!
初めて当ブログにアクセス頂いた方もありがとうございます
ブログ管理人のハジ(@popo_1215)です。


現在、全国的に進んでいる新型コロナワクチンの接種を2回終えてどうだったのかを記事にしました。今後接種される方の参考になればと思ったのと自身の過去の記録としてこの記事を書いております。

私も接種前には打つべきか、やめておこうかという葛藤がありましたが打たないリスクの方が大きいかもしれないという判断をして打つことにしました。

著者データ

・身長165cm、60kg

・年齢は30代

・基礎疾患-2年前から甲状腺機能亢進症の治療中(メルカゾール服用中)

現在、毎月定期的に通院を行っているので通院先にて接種を行いました。一応、接種の翌日は2回とも休みを取りました。

 

日程

1回目の接種 7月11日(午前)
2回目の接種 8月1日(午前)

ワクチン

ファイザー株式会社

著者はこのようなパターンです。この状態で2回の接種を行いどのような副反応等があったのかを記事で詳しく書いていきます。

※接種後の副反応は個人差がありますので当記事の内容はあくまで一例となります。必ずしも同じような反応が起こるということではありませんのでご注意下さいませ。

 

本記事の内容

  • ワクチン接種前の準備
  • ワクチン接種1回目
  • ワクチン接種2回目
  • まとめ

今回はワクチン接種2回を終えた内容を実際に記事にしております。ネットで言われている噂や〇〇なるかもしれないという憶測で書かれた内容ではありません。

これから受けようと思っている方にとって少しでも参考になればと思い記事にしました。また、著者と同様に甲状腺機能亢進症を患っていて接種に迷っている方にも読んで頂ければと思います。

※再度の注意書きになりますが必ずしも著者が大丈夫だったから記事を読まれている方も大丈夫という事ではありませんのでご注意下さいませ。

ワクチン接種前の準備

ワクチン接種をするにあたって事前に接種件が届くのでまずは中身を確認します。市町村で中身が異なるかもしれませんが私の地域では接種券の封筒に入っていた物はこちらです。

・新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ

・ワクチン接種注意事項

・ワクチン接種予約システムの操作方法

・新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応についてのお知らせ

・新型コロナウイルスワクチン予防接種についての説明書

・ワクチン接種券

これらの書類が入っていたので一通り内容を確認しました。得に副反応については世間でも騒がれておりましたので1つ1つ確認しておく必要があります。

心配な方は各市町村ごとに新型コロナワクチン医療健康相談センターという窓口もあるので相談されてみるのもいいかもしれません。

 

特に一回目よりも二回目の方が副反応が出るという声も周囲からも聞いていたので万が一副反応が出た時も慌てずに対応できるようにしておくと良いでしょう。

接種前に用意しておいた物

1回目の接種は比較的副反応が軽いと想定しておりましたのでこれといった準備はなしです。家に備えてあった熱さまシートで大丈夫だろうという感じで臨みました。

普段から通院している医院からカロナールを出してもらうという事も可能でしたので特に市販薬も買いませんでした。

2回目の接種は熱が出たり頭痛、倦怠感が出る率も1回目よりも高くなるという風に言われていたので追加で熱さまシートを購入したり、水分補給用にポカリスウェットのイオンウォーターを予め買っておきました。

熱さまシートはAmazonで売っていたこちらが枚数も多く1枚当たりが安かったのまとめて購入。徐々に売れているのか到着までに日数がかかるので早めに買っておくのが良いかも。

イオンウォーターはスーパーやドラッグストアで購入出来るのでそちらで買っておくのも良いでしょう!

後々説明しますが2回目の接種時にはかなり重宝しました。

ワクチン接種1回目

いよいよ接種当日ですが当日は問診票を予め書いたものを持っていき、現地で検温を行いその後接種という流れでした。接種券も当然必要です。

個人医院なので人数も多くないので1回で10数人で接種を行いました。接種後は15分その場で様子を見て何もなければそのまま帰るという説明がありました。

接種後の状況

接種は左腕に行いました(因みに私は左利きです)。左利きの方は右腕に接種する方がいいかもしれません。

接種時の痛みは特になく一瞬で終わりました。待機時間の15分間も特に身体への変化もなく終了。そのまま帰宅しました。

接種日夜

接種当日の21時頃の状況ですが接種を行った左腕に痛みというか怠い感じが出てきました。更に打った所が少し熱いかなという感じでした。腕以外に違和感を感じた箇所はありませんでした。

検温も行いましたが36.5℃で発熱なしでした。

接種当日は激しい運動飲酒は極力控えておくのがいいという事でしたのでそれに従い過ごしました。

接種翌日

接種翌日ですが朝起きてから感じたのは筋肉痛のような腕の痛み。やはりきたか!という感じで前日よりも腕の痛みは増していました。

しかし、どうにもならない痛みというわけでもなく筋肉痛のような痛みと怠さが加わったような状態でした。しかし、腕以外に症状もないので安心しました。

翌日の検温も特に発熱はなく36℃台で異常なし。

その後は特に身体に変化もなく翌日もまだ腕は少し痛いかなという感じが残りましたが仕事にも行ける状態でした。

ワクチン接種2回目

1回目の接種から3週間が経過し2回目の接種日となりました。前回同様に問診票を記入し現地での検温が完了。いよいよ接種の時が来ました。

前回同様の接種方法で人数は10人くらいでした。

接種はすぐに完了し接種時は特に痛みもなく終了。15分の待機時間も特に異常がなく帰宅となりました。今回は発熱等も不安だったのでカロナールを窓口で購入しておきました。

接種から6時間後(15時頃)

10時頃に接種し6時間経過した頃の状況としては前回よりも腕の痛みも早く出てきて徐々に倦怠感も感じられるようになってきました。

検温結果はまだ36.7℃で発熱なし

腕の痛みの対処として冷えピタシートを貼っておきました。腕の熱を癒すために貼っておきましたが結構良かったです。結構この冷えピタシートも重宝し数時間おきに張り替えて過ごしました。

接種当日(夜)(22時頃)

接種から12時間ほど経過し引き続き腕の痛みと怠さが…

夕食後に入浴も済ませて早めに横になってました。しかし、接種した側の腕が痛くなってきたので寝るときは右腕を下にして寝ないといけない状況に。

このタイミングで検温しておくべきでしたが検温を忘れておりました。このタイミングでカロナールを服用し就寝すれば良かったのです。そのまま寝てしまったのが失敗でした。

接種当日(夜)(2時頃)

このタイミングで発熱も加わってきたのを感じました。全身の寒気と怠さ、頭痛、全身の節々の痛みも加わり明らかに体調の悪さを感じました。

検温時に38℃に到達

ここからは左腕がとにかく痛くて眠りにつけずカロナールを服用しました。次第に身体も楽になり眠りにつけました。

接種翌日(6時頃)

早朝目を覚ましましたが体調は相変わらず酷い状況で食欲もなく水分とゼリーを何とか摂取しました。この時も全身の節々の痛み、腕の痛み、頭痛、寒気がありました。

検温を行い37.6℃でした。

腕がとにかく痛いというのが記憶にありました。この時には分かりませんでしたが実は別の副反応が影響しておりました。

→実はこの副反応が一番最後まで残る結果となりました。

接種翌日(14時頃)

朝からまた引き続き寝ていましたが昼食にお粥を食べるために起きました。朝よりも体の怠さは軽減されました。継続して腕の痛み、全身の節々の痛み、頭痛は残っていました。

検温時は36.6℃で熱は下がりました。

どうも腕の痛みが強いので腕を触ってみましたが接種した部分も特に腫れも無かったのですが脇を触った時に違和感を感じました。

明らかに腫れているのと触ると痛みがありました

一体何なんだろう?と思い調べた結果

稀に脇のリンパが腫れるという副反応もあるというのを見かけました!ずばり腕の痛みの原因はこれでした。もし仮に脇にも痛みを感じた場合リンパが腫れているという可能性もあるかもしれません。

接種から2日後

前日の状況から2日後も仕事に行くのは難しいと判断し休みをもう1日貰ったのですがこの日は朝起きてからかなり体調も良くなってきました。前日までの痛みもなくなり食欲も戻ってきました。

まだ腕の痛みは残ってましたがその他の症状は治まりました。

まとめ

今回はワクチン接種前から2回の接種までをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?私自身は今回のワクチンは身体的に辛い状況でしたがひとまず受けておいて良かったと思っております。

実際にワクチンの効果は分かりませんが新型コロナに感染してしまった時の方が大変な目に合うと思うと受けて良かったと思います。

副反応は人によって全然異なると思いますが2日目にはかなり改善されました。

2回目の接種時は体調が悪くなると想定しそれなりに準備もしておくといいかもしれません。私は食事が出来なかったので水分補給を多めに行いました。冷えピタシートも敵的に取り換えていく事でそこそこ快適に過ごすことが出来ましたのであって良かったです。

あと、私は甲状腺機能亢進症(バセドウ病)を患っておりましたが接種後から3週ほど経過しますが今のところ特に影響はなさそうです。

これから受けれられる方も色々と不安を抱えていると思いますが色々調べて、準備しておくといいかもしれません。

最後までご覧頂きありがとうございました。
今後も役立つ情報を日々更新していきますので引き続きよろしくお願いいたします!

ブログランキングに参加中です!
クリックで応援して頂けると嬉しいです!


にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


電子マネーランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です